株 スター精機アインツ事業部 ブランド品 ロボットハンド用パーツ ■アインツ ツールチェンジャー ツール側〔品番:OX20BI〕 1156563:0 14381円 (株)スター精機アインツ事業部 ロボットハンド用パーツ ■アインツ ツールチェンジャー・ツール側〔品番:OX20BI〕【1156563:0】 ホビー ラジコン・ドローン ロボット 14381円 (株)スター精機アインツ事業部 ロボットハンド用パーツ ■アインツ ツールチェンジャー・ツール側〔品番:OX20BI〕【1156563:0】 ホビー ラジコン・ドローン ロボット ツールチェンジャー・ツール側〔品番:OX20BI〕【1156563:0】,ロボットハンド用パーツ,ホビー , ラジコン・ドローン , ロボット,(株)スター精機アインツ事業部,/misintention864712.html,14381円,cervejariabelgard.com.br,■アインツ ツールチェンジャー・ツール側〔品番:OX20BI〕【1156563:0】,ロボットハンド用パーツ,ホビー , ラジコン・ドローン , ロボット,(株)スター精機アインツ事業部,/misintention864712.html,14381円,cervejariabelgard.com.br,■アインツ 株 スター精機アインツ事業部 ブランド品 ロボットハンド用パーツ ■アインツ ツールチェンジャー ツール側〔品番:OX20BI〕 1156563:0

株 日本正規代理店品 スター精機アインツ事業部 ブランド品 ロボットハンド用パーツ ■アインツ ツールチェンジャー ツール側〔品番:OX20BI〕 1156563:0

(株)スター精機アインツ事業部 ロボットハンド用パーツ ■アインツ ツールチェンジャー・ツール側〔品番:OX20BI〕【1156563:0】

14381円

(株)スター精機アインツ事業部 ロボットハンド用パーツ ■アインツ ツールチェンジャー・ツール側〔品番:OX20BI〕【1156563:0】



オレンジブック トラスコ中山 TRUSCO
《メーカー》
(株)スター精機アインツ事業部
《特長》
●独自の離脱機構を搭載しています。(特許第4126074号)
●フェールセーフ機構内蔵です。
●フレームが超ジュラルミン製、着脱部が鉄製のハイブリット構造で耐久性を強化しました。
●エアーオプションの追加が可能です。
《用途》
《仕様》
●タイプ:ツール側
●取付位置:ツール側
●幅(mm):80
●奥行(mm):24.8
●高さ(mm):76
●可搬重量(kg):~20
●引込力/押出力(N):1700/420
●バッファストローク(mm)
●径(mm)
●材質
●取付接続
●真空取出口
《仕様2》
●可搬重量:~20kg
●連結時の厚み:47mm
●ピストンの動作確認センサーが取り付け可能(OP)
●使用空気圧:0.5~0.7MPa
●位置再現精度:±0.02mm
《原産国(名称)》
中国
《材質/仕上》
《セット内容/付属品》
《注意》
《JANコード》

《本体質量》
226.0g

(株)スター精機アインツ事業部 ロボットハンド用パーツ ■アインツ ツールチェンジャー・ツール側〔品番:OX20BI〕【1156563:0】

特殊外来・専門外来の
ご案内


当院では各種専門外来を
設けております。
遠慮なくお問い合わせください。

該当する治療を探す

最高の学問水準の
医療を実現します

最高の学問水準に立った医療技術を提供することをめざしています。
根拠に基づいた白内障手術をはじめ、網膜硝子体手術、緑内障手術、白内障手術と網膜硝子体手術や緑内障の同時手術を行っています。この他、角膜移植、羊膜移植、斜視手術、眼窩手術、涙道手術、霰粒腫、翼状片、内外反症、炭酸ガスレーザーによる眼瞼下垂手術、各種レーザー治療など、悪性腫瘍を除き手術からコンタクトレンズ等にいたるまで、あらゆる眼科疾患の診断・治療・手術を行っています。

ピックアップコンテンツ


白内障の先進医療

多焦点眼内レンズに
ついてご紹介します


老視治療

最新の白内障老視
矯正手術で
メガネフリーの生活を


【あす楽対応】14時迄受付延長中!犬用 キャリーバッグ ルシアンエサヨ リデューキャリー ホワイトブルー Lサイズ【~6kg】 SAYO デニム ジーンズ リメイク 小型犬猫用ボストン キャリーバック かわいい お出かけ アウトドア お散歩 旅行 【受注生産】 犬用 キャリーバッグ 【お仕立上がり4ヶ月~】

多焦点眼内レンズ・LASIK・眼内コンタクトレンズ・オルソケラトロジー


求人のご案内

当院の現在の求人情報を
ご紹介します


院長ごあいさつ

当院の院長からの
ごあいさつをご紹介します


研究室・学会活動

研究・学会活動についてや
論文・著書をご紹介します

ページのトップへ